スポンサーリンク
新型コロナウィルス

※次のピークの山? イタリア、新型コロナウィルス(Covid-19)感染状況レポート【2020年3月26日 18:00時点】

イタリアコロナウィルス感染状況レポート 新型コロナウィルス

Warning: call_user_func_array() expects parameter 1 to be a valid callback, function 'wp_filter_content_tags' not found or invalid function name in /home/tokyobizgirl/luitalia.com/public_html/wp-includes/class-wp-hook.php on line 287

イタリア、新型コロナウィルス(Covid-19)感染状況レポート【2020年3月26日(木) 18:00時点】

スポンサーリンク

コロナウィルス(Covid-19)の感染状況【2020/3/26(木)18:00時点】

※前回(3/24)のレポートはこちら↓

※再び減少傾向! イタリア、新型コロナウィルス(Covid-19)感染状況レポート【2020年3月25日 18:00時点】
イタリア、新型コロナウィルス(Covid-19)感染状況レポート【2020年3月25日(水) 18:00時点】 コロナウィルス(Covid-19)の感染状況【2020/3/25(水)18:00時点】 ※前回(3/24)のレポートはこちら...

※コロナウィルスの関連記事の一覧はこちら↓

イタリア新型コロナウィルス(Covid-19)の関連記事
「新型コロナウィルス」の記事一覧です。

 

4日前から増減を繰り返し、様子が変わってきた新規感染者数。

昨日26日は再び上昇しました。

イタリア全体の感染者数

イタリア政府の公式発表による感染拡大状況は以下の通りです。

【2020/3/26(金)18:00時点】

イタリアコロナウィルス_感染者サマリ

  1. 感染者数サマリ(カッコ内は前日からの増加数と増加率)
    • 累計感染者数:80,539(+6,153 +8.3%)
    • 死亡者:8,165(+ 662 , 8.8%)
    • 治癒者:10,361 (+999, 10.7%) ※1万人超え
    • 現在の陽性反応者:62,013(+4492)
  2. 現在の陽性反応者(57521名)の内訳
    • 無症状・軽症(自宅隔離):33648(+2728)
    • 症状有(入院):24753(+1641)
    • 重症:3612(+123)

本日1日の新規感染者数は6153名。昨日の5210名から、また943名ほど増加しました。

ただ、この後の検査数を見て頂ければ分かる通り、検査数がこれまでの過去最高だったので、新規感染者数もそれに伴い増えたと考えた方が良さそうです。

1日の死亡者については、一昨日25日の683名から昨日26日は662名と21名減少し、僅かですが2日連続で減少しています。

そして昨日3桁を割った重症者。一昨日の93名から昨日26日は123名と、30名増加しました。しかし3日前までは一日200名近く増加していたので、それより少ない数です。

感染者数、治癒者、死亡者数の推移(累積)

左から順に、累積の陽性感染者、治癒者、死亡者、累積感染者
※参考:Lab24 oreより

イタリアコロナウィルス感染者_グラフ

日次の新規感染者数、新規治癒者、新規死亡者数の推移

左から順に、①陽性感染者、②治癒者、③死亡者、④本日の新規感染者数(①+②+③)
※参考:Lab24 oreより

イタリアコロナウィルス感染者日次グラフ

赤い線が、日次の新規の感染者数です。

21日をピークに増減を繰り返していますが、微減だった昨日(25日)から、本日はまた増加しました。繰り返しますが。検査数の増加にも関係していると思われます。

一方で死亡者数は微減。野外病院の建設も進み、キューバやロシアから医療支援チームが到着していますので、このまま減少していってくれることを願います…

治癒者は昨日と比較して微減ですが、本日1万人を超えました!

感染者数の増加率の推移

これは欲しいグラフが提供されていなかったため、私(Lui)が独自に作ったものです。
(提供サイトをご存知の方、いらっしゃいましたらTwitterかこのブログのContactより教えて頂けると嬉しいです!)

イタリアコロナウィルス_増加率

新規感染者数は跳ね上がったように見えますが、昨日26日の増加率は8.3%と一桁台です。

日次検査数と陽性感染者の割合

イタリアコロナウィルス感染者_検査数グラフ

  • 昨日
    • 検査数:27481(+5985)
    • 陽性感染者数:5210(-39)
    • 検査数における陽性感染者の割合:19.0%
  • 今日
    • 検査数:36615(+9134)
    • 陽性感染者数:6153(+943)
    • 検査数における陽性感染者の割合:16.8%

一昨日25日に最大を記録した検査数ですが、昨日26日はさらに9千件も増加し、36615件でした。

1日3万6千件の検査って凄いですよね…ロシアの医療支援チームの到着も関係しているのでしょうか?

検査数の激増にしてみれば、感染者数はそこまで爆増していないことが分かります。

イタリア各州の感染状況

州別の感染状況

ilmeteo.itより

左から順に、(陽性感染者中)有症入院患者、(陽性感染者中)重症患者、(陽性感染者中)自宅隔離、現在の合計陽性感染者、治癒者、死亡者、累計感染者、検査数。

イタリアコロナウィルス_州別

<州別の感染者数と前日からの増加数・増加率>

  1. ロンバルディア州(州都ミラノ):34889 (+2543, 7.9%)
  2. エミリア・ロマーニャ州(州都ボローニャ):10816 (+762, 7.6%)
  3. ヴェネト州(州都ヴェネチア): 6935 (+493, 7.7%)
  4. ピエモンテ州(州都トリノ):6534 (+510, 8.5%)
  5. マルケ州(州都アンコーナ):3114 (+180, 6,1%)
  6. トスカーナ州(州都フィレンツェ):3226 (+254, 8.5%)
  7. リグーリア州(州都ジェノヴァ):2567 (+262, 11.4%)
  8. ラツィオ州(州都ローマ):2096 (+195 , 10.3%)
  9. カンパニア州(州都ナポリ):1310 (+111, 9.3%)
  10. フリウリ=ヴェネツィア・ジュリア州(州都トリエステ):1223 (+84, 7.4%)
  11. トレント(特別自治州):1297 (+75 , 6.1%)
  12. プーリア州(州都バーリ):1182 (+89, 8.1%)
  13. ボルツァーノ自治県(県都ボルツァーノ):906 (+48, 5,6%)
  14. アブルッツォ州(州都ラクイラ):946 (+133, 16.4 %)
  15. シチリア州(州都パレルモ):1164 (+170, 17.1 %)
  16. ウンブリア州(州都ペルージャ):802 (+92, 13% )
  17. サルデーニャ州(州都カリャリ):494 (+52, 11,8%)
  18. ヴァッレ・ダオスタ自治州(州都アオスタ):408 (+1, + 1.7%)
  19. カラブリア州(州都カタンザーロ):393 (+42, 12%)
  20. バジリカータ州(州都ポテンツァ):134 (21, 18.6 %)
  21. モリーゼ州(州都カンポバッソ):103 (+30, 41.1%)

州別の重症患者、入院患者、自宅隔離者

イタリアコロナウィルス_州別重症者

新規感染者数が上がり懸念していたロンバルディア州ですが、重症者数は一昨日25日の1236名から昨日26日は1263メイト、27名の増加に留まっているようです。

州別の累積感染者数の比較グラフ

以下は私が独自に作成したグラフです。

第1群(ロンバルディア州、他4州)
対象の州(計5州):
ロンバルディア州、エミリア・ロマーニャ州、ヴェネト州、ピエモンテ州、マルケ州

イタリアコロナウィルス_州別1

ロンバルディア州(青い線)の新規感染者は、一昨日25日1643名から、昨日26日は2543と、900名増加しました。

日次の死者数については、一昨日25日は296名、昨日26日は387名と、91名増加。

後述しますが、ロンバルディア州ないでは、これまで感染者数が最大だったベルガモに対し、現在はミラノで感染者が増加している点が懸念されています。

他、この1群については感染者の増加率が引き続き10%を切って一桁台を保っている状況です。

第2群(トスカーナ州、他3州)
対象の州(計4州):
トスカーナ州、リグーリア州、ラツィオ州、カンパニア州のグラフです。

イタリアコロナウィルス_州別2

トスカーナ州は昨日26日の感染者数が3226メイト、3000名を突破しました。

第2群では、リグーリア州が増加率11.4%、ラツィオ州が10.3%と、10%をやや超える州が出ています。

第3群(フリウリ=ヴェネチア・ジュリア州、他5州)
対象の州(計6州):
フリウリ=ヴェネチア・ジュリア州、トレント特別自治州、プーリア州、ボルツァーノ自治県、アブルッツォ州、シチリア州

イタリアコロナウィルス_州別3

心配な南部を含むこの3群。

これまで心配だったプーリア州は一昨日25日から増加率は8%台に落ち着きました。

が、心配なのはシチリア州とアブルッツォ州。

シチリア州は昨日1000名を超えて1164名。1182名のプーリア州を追い抜く勢いで増加しています。

また、アブルッツォ州もまた133名増加し、946名。本日27日には1000名を超える勢いです。

第4群(ウンブリア州、他5州)
対象の州(計6州):
ウンブリア州、サルデーニャ州、ヴァッレ・ダオスタ自治州、カラブリア州、バジリカータ州、モリーゼ州

イタリアコロナウィルス_州別4

4群では、増加率10%を切っていたウンブリア州とサルデーニャ州ですが、再び13.0%と11.8%と、10%以上になりました。

ウンブリア州は現在802名、本日900名に届きそうです。

また、落ち着いてきたかのように見えた他州も、今回は増加しています。

本日のイタリアの主なニュース・出来事

昨日は凍えるように寒かったイタリア、トスカーナ州。各地から雪の知らせが届きました。

本日は少し暖かくなり、日も出てきてほっとしています。

イタリア政府から発行される外出許可証ですが、頻繁に内容が更新され、その度にプリンターが無い我が家は手書きで全て書き直さなければなりません。。

許可証が更新される度に、ツイッターのイタリア在住者からは(またか…)とため息が出ています(笑)

ミラノで感染者数が激増…

「ミラノでの感染爆発は最悪のシナリオだ」

と言われています。

しかし19日には大量の市民ランナーが違法外出をしていたことが判明したミラノ。

あれから一週間、懸念されていた事態の予兆と思われる傾向が現れています。。

イタリアコロナウィルス_ロンバルディア州内

ミラノの感染者数が激増しているのです。

この件についてはiL Meteo紙でも触れられています。今後が心配です…

CORONAVIRUS: LOMBARDIA, crescono i CONTAGI, ultimi dati aggiornati. Preoccupa ora anche Milano
- Su iLMeteo.it trovi le previsioni e le notizie meteo per tutte le città d'Italia e del Mondo.

感染者数、アメリカがイタリアを抜く

最近、アメリカ、スペインがイタリアを抜く勢いで感染者数が激増しています。

特に感染爆発が起きたアメリカのグラフは、もはや垂直状態になっています。

コロナウィルス感染状況_世界

イタリアコロナウィルス感染状況_世界2

人口の多いアメリカ。

累積感染者数は中国・イタリアをあっという間に抜き、首位となってしまいました。

また、直近ではスペインで日次の死亡者数が700名と、イタリアの最高記録と同数の死者数が出ています…

つい先週までは世界中がイタリアの心配をしていた中、今は対岸の火事ではなくなって来ています。。

 

↓ブログ村ランキングに参加しています。ポチッと応援頂けると励みになりますm(__)m

にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村

タイトルとURLをコピーしました