イタリア生活事情

スポンサーリンク
イタリア家探し

フィレンツェ近郊の田舎町へ引越しました!トスカーナの海辺ヴェルシリア地方から内陸へ。

しばらくブログの更新が滞っていましたが、実は引越しました。 同じイタリアトスカーナ州の中ではありますが、海辺のヴェルシリア地方から内陸のフィレンツェ近郊の田舎町にやって来ました。 言葉で書いてしまえば一言で済んでしまう引越し。 ...
出産・育児

イタリア妊娠生活22 – 【妊娠36週】出産前検診ラスト。ゾンビ病院で心電図(elettrocardiogramma)

※この記事は2020年5月の妊娠生活記の追記記事です。 5/22(金)、怒涛の検査ウィークも本日で一旦終了。 この日は心電図(elettrocardiogramma)を取りに行く日だ。 隣町の廃院直前の病院 ...
出産・育児

イタリア妊娠生活20 – 【妊娠36週】ASL指定病院でのエコー検査(ecografia)。出産時4000g超の予告

※この記事は2020年の妊娠生活記の追加記事です。 妊娠36週に入った私には怒涛の検査ウィークが訪れる。 5月18日(月)はASL(地域保健局)指定の病院での超音波検査の日だった。 エコー検査はプライベートクリニッ...
出産・育児

イタリア妊娠生活18 – 【妊娠34週】オンライン病院案内オリエンテーションと断固とした母乳推奨

無事にASL(地域保健所)を通して出産予定病院の予約ができた私。 コロナ禍で先週木曜日(2020年5月7日)には病院案内オリエンテーションの内容を記録しておこうと思う。 前回の記事はこちら↓ Whatsappに...
出産・育児

イタリア妊娠生活17 – 妊娠手帳”Libretto di gravidanza”の取得と出産までの検診スケジュール

妊娠35週、出産予定日まで1ヶ月半に迫っていた中でようやくSSN(イタリアの健康保険)に加入することができた私。 しかし病院予約や出産に向けた各種検査など、今後の出産手続きを行うにあたって健康保険証(tessera sanitaria...
料理レシピ

妊娠糖尿病予防の強い味方!菊芋(Topinambur)を毎日美味しく食べられるレシピ

安定期と言われる妊娠中期に体重が激増してしまった私ですが、祈るような気持ちで受けた妊娠糖尿病検査(OGTT:ブドウ糖負荷テスト)の結果は無事に正常値でした。 食事制限を行なっていたのは確かですが、やはりたまには少しだけご飯を多めに食べ...
出産・育児

イタリア妊娠生活15 – 【妊娠後期】妊娠31週検診。出産予定日まであと1ヶ月半なのに健康保険証が無い!

3月26日の妊娠糖尿病(OGTT)検査で妊娠糖尿病ではないことが分かって一安心してから2週間が経ち、4月に入った。 妊娠後期なのにこのままでは前回2月13日の妊婦検診から2ヶ月が経ってしまう。 しかし未だに新型コロナウィルスが猛...
出産・育児

イタリア妊娠生活13 – 妊娠16週(5ヶ月)。安定期の訪れと体重の急増。妊娠糖尿病の危機!?

辛いつわり期が終わってやっと訪れた妊娠中期。 しかし黄金の安定期と言われるこの妊娠中期は世の中が正に新型コロナウィルスに飲み込まれ始めた頃だった。 徐々に外出が制限されていくイタリアで引きこもってパン作りに専念していた私は…体重...
出産・育児

イタリア妊娠生活12 – つわりのピークとインフルエンザの流行、そしてコロナ…美術大学院の休学の決意

妊娠判明と同時に合格し、11月から通い始めた美術大学院。 運悪くつわりが本格化してきた時期に丁度当たってしまったため、期待に胸を膨らませていた大学院生活は予想以上に過酷なものになってしまった。 つわりと同時に始まった美術大学...
イタリア住宅事情

イタリア住宅事情。故障が頻発する家や家主との関係にウンザリ。 賃貸は辛いよ(泣)

日本の賃貸物件では家主と借主との間に管理会社が入るので、家主と直接コンタクトを取ることは少ないのではないだろうか。 私も日本では賃貸物件を渡り歩いていたが、どれも退去するまで大家さんと直接コンタクトを取ることなく終わった。 大家...
出産・育児

イタリア妊娠生活11 – 新型出生前診断(NIPT)の受診。Bitestとの違いやその費用

イタリア妊娠生活の記事一覧はこちら↓ 前回の記事と話が少し前後するが、夫が出張に行く直前に出生前診断を受けた。 出生前診断はBitest(日本で言うコンバインド検査と思われる)とNIPT(新型出生前診断)から選ぶ...
イタリア家探し

イタリアで住宅購入!ヴェルシリアの田舎町で出会ってきたズッコケ物件たち

以前の記事で書いた通り、現在借りている家は非常に子育てしづらいため、なるべく早く引っ越そうということになった。 前回の記事はこちら↓ しかし、この街には特殊な住宅事情があるのか、リフォームを前提に...
イタリア家探し

イタリアで家探し6 – もう雨風凌げればそれでいい…家への期待値がゼロになってようやく契約できた我が家!

イタリアでの家探しを初めて早半年。 日本の常識では当たり前のような希望条件を挙げていた私だったが、ここイタリアにおいてそれらの実現は贅沢を飛び越えてもはや不可能だということを思い知った。 さらにはイタリア生活のデビューにおいては...
イタリア家探し

イタリアで家探し5 – 中心部(旧市街)のマンションか郊外の一軒家か?メリット・デメリットの比較

たて続けに2回も本契約の日になってオーナーからドタキャンを受けてしまった私達。 家探しは困難を極めたが、契約がダメになったおかげで少し家選びに冷静になることができた。 ↓前回のお話はこちら 郊外は車が必須だが運...
イタリア家探し

イタリアで家探し4 – トスカーナ州の海辺、ヴェルシリア。ついに見つけた理想郷!

ようやくピサに住み心地の良さそうな家を見つけるも、契約直前に家が売却されてしまったことを知らされた私達。 学生寮ばかりのピサは諦め、またエリア探しを始めた。 前回の話はこちら↓ トスカーナ州ヴェルシリア地方。イ...
イタリア住宅事情

イタリア住宅事情。子育て目線でダメ出し!1960〜70年代のマンションの特徴。

子育てをする母親(特に乳幼児)にとって、時間は1分1秒でも惜しいものである。 しかしながら我々が現在住んでいるイタリアンハウスは、育児家事の効率化の阻害要因が多過ぎてそろそろ限界を感じている。 そしてこの近辺のエリアで家を見て回...
出産・育児

イタリア妊娠生活10 – 妊娠中(悪阻ピーク)に夫の長期出張。イタリアマンマとの同居生活!

妊娠12週に入り、悪阻がピークに達しようとしていた頃。 夫の長期出張が入った。期間は3週間。 まだ全く勝手が分からないイタリアの地で悪阻に苦しみながら3週間もどうやって生き抜くか…妊娠中に訪れた最初の中に、夫のマンマとパパが遥か...
出産・育児

イタリア妊娠生活9 – トキソプラズマとサイトメガロウィルスの抗体検査。受け方や費用、結果の見方

妊娠中、私が最も恐れていたのがトキソプラズマへの感染だ。 イタリアでは感染を定期的にチェックするため、国が定める妊婦検診の必須項目にトキソプラズマの抗体検査がある。 トキソプラズマとサイトメガロウィルスについて ...
出産・育児

イタリア妊娠生活8 – イタリアで悪阻(つわり)は辛いよ…私がOK・NGだった食べ物

悪阻(つわり)はただでさえ辛い。 しかしイタリアの田舎町での悪阻は、日本であれば無かったであろう苦労もあった。 今回の記事では私の悪阻の症状やOK・NGだった食べ物、そしてイタリアに暮らす日本人妻ならではの苦労について書きたいと...
出産・育児

イタリア妊娠生活7 – 妊娠初期の葉酸の処方。神経管閉鎖障害だけでなく自閉症発症リスクも低減?

葉酸には造血作用や細胞分裂を促進させる働きがあり、胎児の成長に欠かせない栄養素として有名だが、何となく日本とイタリアではその重要性に温度差を感じた、という話を書こうと思う。 日本では「何となく飲んだ方が良い」程度の位置付け...
出産・育児

イタリア妊娠生活6 – 刺身はOK。生ハムもブランド指定でOK!妊娠中に食べて良いもの、悪いもの

今回はイタリアの産婦人科で指導された、妊娠中に食べて良い物や食べてはいけない物について紹介しようと思う。 予想してはいたものの、日本よりも大分制限が緩かったように思う。 前回の記事はこちら↓ NGな食材...
出産・育児

イタリア妊娠生活5 – 滞在許可証の発行前に健康保険証(Tessera Sanitaria)を取得することは可能?

無事に心拍が確認できたことで、プライベートの産婦人科の先生から正式な妊娠証明書を発行してもらうことができた。 問題は、健康保険証が無いので妊娠中に何か不測の事態が起きて大病院へ運ばれることになった時、このままでは高額な医療費がかかって...
出産・育児

イタリア妊娠生活4 – 妊娠8週。ようやく確認できた心拍と両親への報告

妊娠初期の状態で胎児の心拍確認をする前にハンガリーとアメリカ、計3週間の旅に出てしまった私。 結果、つわり症状が始まり、さらにタチの悪い咳風邪を引いてボロボロの状態でイタリアに戻って来た。 そして戻った4日後に2度目の検診に訪れ...
出産・育児

イタリア妊娠生活2 – 妊娠5週、心拍確認できず…不安に駆られる私にイタリア人医師がくれた言葉【海外出産】

※この記事は過去に書いたこちらの記事↓の続きなので、少し昔の話になります。 産婦人科に行きたい…でも未だ健康保険証が無い! 妊娠検査薬が陽性となり、まずやるべきことは産婦人科探し。 しかしこの時の私はまだイ...
出産・育児

入院バッグ・陣痛バッグリストの決定版 | あってよかったもの・欲しかったもの【海外出産・イタリア】

以前、日本とイタリアの入院バッグ・陣痛バッグリストに記載されていたものと実際に私が用意したものについて記事にまとめた。 今回の記事では、実際に出産した経験からあって良かったもの・欲しかったもの・要らなかったものと、それを踏まえて修正し...
出産・育児

イタリア出産体験記6 | 産後の入院生活。マンマ達はこうして鍛えられる!?【海外出産】

日々育児に追われている内に前回の記事から大分時間が経ってしまったけど、またぼちぼちイタリアでの出産や育児について綴っていきたいと思う。 出産という大仕事を終えて始まった産後の入院生活。 今回はスパルタだったが良い思い出として残るイタリア...
出産・育児

イタリア出産体験記5 | 4000g超のビッグベビーの誕生!【海外出産・無痛分娩】

前回の話はこちら↓ 妊娠41週3日未明、ついに息子の誕生 子宮口全開大、分娩準備 午前3時。陣痛促進剤(オキシトシン)を投与してから約2時間半が経った。 ここで助産師さんが再び内診。子宮口は全開大に達したようだ。 ...
出産・育児

イタリア出産体験記4 | 硬膜外麻酔(epidurale)の投入【海外出産・無痛分娩】

前回の記事はこちら↓ 妊娠40週5日の晩のおしるしから前駆陣痛、破水、本陣痛に耐えた3日間。 41週2日は未明の破水で始まり、本陣痛に耐え続け、長い一日となりました。 今回は、ようやく子宮口が開いた41週2日のその...
出産・育児

イタリア出産体験記3 | 無痛分娩は無痛じゃない!ひたすら陣痛に耐えた16時間【海外出産・無痛分娩】

イタリアで妊娠&出産 – 出産体験記3 | 無痛分娩は無痛じゃない!麻酔までの16時間 前回の記事はこちら↓ 無痛分娩を希望していた私。 実は、出産の一週間前に動画を観るまで、無痛分娩は陣痛も経験することなく、完全に無...
出産・育児

イタリア出産体験記2 | 前駆陣痛との長い闘いの末の深夜の破水【海外出産・無痛分娩】

前回の記事はこちら↓ 妊娠41週1日目。前駆陣痛に苦しむ一日。 前駆陣痛に苦しむ一日 病院から朝5時に帰宅して再びベッドに入ったものの、10分間隔で痛みに襲われ、私はほとんど寝付けなかった。額には脂汗が滲んでいた。 生理...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました